Zaim(ザイム)で共有する方法と出来ない場合の対処法を解説!

投稿日:

Zaimは利用している銀行口座やクレジットカードなどと連携して家計簿をつけていくことが可能なアプリです。

家族と家計簿共有できれば、お互いの無駄遣いなども把握でき貯金も増えていくでしょう。

そこで、今回はZaimを共有する方法についてご紹介していきます。

Zaim(ザイム)で共有する方法

同じアカウントにログインすれば共有できる

Zaimでアカウントを共有する方法はとても簡単で「同じアカウントでログインする」ということです。

例えば、家族の中で誰か1人にアカウントを作成してもらい、作成した「メールアドレス」「パスワード」を家族に伝えます。

教えてもらったメールアドレスやパスワードでログインすればアカウントの共有は完了です。

ログイン方法については以下の記事にて詳しく説明しているので参考にしてください。

【2019年最新版】Zaim(ザイム)の使い方を徹底解説!

続きを見る

家計簿ごとに分けたい場合

別アカウント作成で分ける

家計簿は分けたいけどその家計簿の内容は共有したいという場合は「別アカウント」を作成して、お互いにアカウント情報を共有し合ってログインを行えば共有することが可能です。

先ほどは、家族などでアカウントを共有する方法をお伝えしましたが、この場合アカウントが同じものなので、家計簿が家族で全て一緒になってしまいます。

それでも大丈夫という方は問題ありませんが、家計簿は分けたいという方はこの別アカウント作成を試してみましょう。

プレミアム会員になる

Zaimでは480円のプレミアム会員になると複数の家計簿を毎回ログインすることなく切り替えで表示できるようになります。

まず、プレミアム会員に登録した後、右上の「横棒3本線」をタップ。

メニューの一番上にメールアドレスが表示されていますが、そこをタップ。

すると、複数のアカウントが表示されるので、切り替えたいアカウントをタップ。

もしくは、新しいアカウントを追加する場合は「アカウントを追加」をタップしましょう。

これで、アカウントの切り替えは完了です。

どちらのアカウントもプレミアム会員でなければこの機能は利用できません。

つまり、月会費が2倍の料金になるということになります。

カテゴリ・口座で分ける

銀行口座やクレジットカード・財布などを分けたいという場合であれば、「カテゴリ」での設定が可能です。

カテゴリを分ける方法としてまず、ホームから右下の「鉛筆マーク」をタップします。

次に、「カテゴリ」をタップ。

この中から何にお金を利用したか選びましょう。

カテゴリの中からも細かいカテゴリがあるので、選びます。

カテゴリの下に「出金元」という項目があるのでタップします。

既に登録されている口座が表示されますが、それとは別の口座を登録したいので、「口座設定」をタップ。

口座を登録するマークが右下に表示されるのでタップ。

上の画面のように登録したい口座が表示されるのでタップしましょう。

ちなみに、ここから先の操作方法は以下の記事で詳しく解説しています。

Zaim(ザイム)と銀行口座などを連携する方法とできない場合の対処法について解説!

続きを見る

このカテゴリを分ける方法で口座登録などを行えば、アカウントを分ける必要はないですし、わかりやすいので便利です。

収入の入力に関しても同じ操作方法が可能です。

共有ができない場合の対処法

メールアドレス・パスワードが間違っていないか確認

ログイン時に共有してもらった、「メールアドレス」「パスワード」を間違えて入力もしくは間違えて伝えられているとログインすることができません。

なので、上画面のように表示された場合は本当に合っているかもう一度確認して入力しなおしましょう。

パスワードが変更されていないか確認

実際に共有する際に教えてもらった「パスワード」が急に変更されていて、新しいパスワードを教えてもらっていない場合はログインすることができません。

なので、何度入力してもログインできない場合はパスワードを変更していないか確認してみましょう。

既にアカウントが削除されている可能性がないか確認

教えてもらったアカウントが既に削除されている場合は、何度「メールアドレス」「パスワード」を入力してもログインすることができません。

その場合、「アカウントが存在しません」と表示されます。

もしそのような状況になった場合は共有してもらった家族などにアカウントを削除していないか確認してみましょう。

-Zaim
-, , , ,

Copyright© CHIAKI , 2019 All Rights Reserved.