専業主夫がお得な情報と節約術をご紹介

CHIAKI

女性AGA必見!ミノキシジル のタブレット、スプレーが本当に効果あるのか、1年試してみた!!

更新日:

AGA治療薬に利用されていることも多い「ミノキシジル」。

この記事では、期待できるミノキシジルの効果治療にかかる金額の相場とミノキシジルの口コミ・評判や実際に利用しての体験談を紹介します。

この記事からわかること

✅女性AGA治療の費用相場
✅毛を生やすミノキシジルは女性AGAにおすすめ!気になる効果
✅湘南美容外科に実際に通ってみた体験談
✅市販品と外来なら外来がおすすめ

女性AGA治療の費用相場

AGA治療とは一口に言っても、自宅で気軽にセルフケアできるものから、AGA治療クリニックに通院して診察を受けたり、処方薬を購入して使用したりなど様々です。

こうした様々なAGA治療の相場をその方法ごとに紹介します。

外来

AGA治療クリニックに通院して治療を受けたり、薬を処方してもらったりすることもできます。

AGA外来の場合は、専用機械での治療を含むと下のようにかなり高額に。

こちらはリーズナブルな料金設定で知られる湘南美容外科クリニックのものなので、ほとんどのクリニックではこれ以上の料金がかかるということには留意しておいてください。

湘南美容外科クリニック公式サイト

この料金に加えて内服薬と外用薬も使うとなると、かなりの金額になります。

外用薬+内服薬のみ機械での治療も行うかで料金が大きく異なることに注意してください。

下の料金は湘南美容外科クリニックの外用薬と内服薬の料金です。

湘南美容外科クリニックであれば、スマートメソプレミアム治療を受けていれば多少安くはなります。

しかし、それでも3ヶ月分で48,000円かかることを考えるとかなりの費用に。

湘南美容外科はかなりリーズナブルなクリニックなので、この金額より少し高いくらいから+数万円くらいまでが相場と言えるでしょう。

ココに注意

機器を使った治療であれば1回あたり、外用薬・内服薬であれば1ヶ月あたりの値段で通いたい病院が安いか比較してみましょう。

市販品

通販や店頭でAGAケア用品を購入して使用する場合は、かなり価格に差が出ます。

どれだけの有効成分が配合されているのかや、どれくらいの量配合されているのかによって値段が変わるからです。

こうしたドラッグストアで購入できるケア用品の相場は1,300円~8,000円

店頭あるいは通販で購入できるミノキシジル配合の塗り薬に限定してみると下のように言えます。

ミノキシジル1%配合:4,000円~5,000円

ミノキシジル5%配合:6,000円~7,000円

AGA治療薬はドラッグストアで取り扱っていなかったり、取り扱っている商品数が少なかったりします。

そのため、取り寄せや通販を頼ることになるということに注意しましょう。

市販品を安く購入するには

ミノキシジル配合のケアアイテムを安く購入するには下のような方法があります。

  • 楽天市場のセールを利用
  • Amazonのセールを利用
  • 大手ドラッグストアのプライベートブランド品を購入

特に大手ドラッグストアのプライベートブランドは安く、手に入れやすく、いつでも買えるためおすすめです。

愛用しているドラッグストアにあるかチェックしてみると良いでしょう。

女性AGAに良い!ミノキシジルの効果は?

AGAについて調べると登場することの多い「ミノキシジル」。

ミノキシジルとは下のような働きがあるとされています。

  • 毛を作る細胞を活性化
  • 血行を促進

毛を作る細胞である「毛母細胞」を活性化することで、毛を作ることを促します。

毛母細胞が分裂を繰り替えて新しい毛を作るのですが、活性化することによって新しく毛を生やすのです。

さらに、血行を促進することによって髪の細胞に栄養を届けやすくします。

これにより、毛の成長や生成を促すのです。

外用薬

Amazon公式サイト

外用薬はいわゆる塗り薬やスプレータイプなどの頭皮に塗布するタイプの薬のこと。

大正製薬」による臨床実験(ミノキシジル5%製剤リアップX5)では下のような効果があったそうです。

6ヶ月時点で中度改善~軽度改善が89.6%(そのうち中度改善が47.9%)

9ヶ月時点で中度改善~軽度改善が91.5%(そのうち中度改善が61.7%)、著明改善4.3%

1年で中度改善~軽度改善が86.7%(そのうち中度改善が66.7%)、著明改善11.1%

このように、確かにミノキシジル配合外用薬の効果に期待が持てそうです。

ただし、内用薬よりは効果が実感しにくく効果の実感までに時間がかかる傾向にあるという結果になりました。

内服薬

内服薬は飲むタイプの薬のこと。

何となくAGA治療というと外用薬のイメージがありますが、内服薬も存在します。

それに、内服薬の方が効果が実感できるという感想を持つ人が多いです。

ココがポイント

クリニックで治療を受ける場合は、内服薬と外用薬両方を使うケースが多いです。

どちらか片方のみも可能ですが、両方使った方が高い効果が期待できます。

副作用

やはり、薬として利用されるだけあって、副作用の報告もあります。

また、市販のものであっても副作用の報告があることに注意しましょう。

ミノキシジル(外用薬)で起こりやすい副作用は下の通り。

  • 頭痛、気が遠くなる、めまい
  • 頭皮のかぶれ・かゆみ・発疹・赤み・ふけ、熱感
  • 動悸、胸の痛み
  • 毛が抜ける(初期)
  • 接触皮膚炎、湿疹
  • 体重増加、むくみ

ミノキシジル(内服薬)で起こりやすい副作用は下の通り。

  • 低血圧
  • 反射性高血圧
  • 多毛症(全身)
  • 疲れやすい
  • 手足のむくみ
  • 性的不能
  • 頭痛、ふらつき、動悸、めまい、息切れ
  • 赤ら顔、皮膚の赤み

上のような副作用が起こったらすぐに病院を受診するようにしましょう。

フィナステリドとの違い

AGAというとミノキシジルの他によく見かける成分としてフィナステリドがあります。

これとミノキシジルは何が違うのでしょうか。

ふたつの成分の効果は下の通り。

ミノキシジル:血行促進、毛を生やす

フィナステリド:薄毛の原因物質を抑制、抜け毛を防ぐ

このように、ミノキシジルは髪の毛を増やす効果が期待できますが、フィナステリドは新しく生やすのではなく今ある髪の毛が減ることを防ぐという違いがあるのです。

さらに詳しく

ミノキシジル配合の薬とフィナステリド配合の薬を併用することで、抜け毛を防ぎながら髪の毛を増やすこともできます。

ミノキシジルは効果ある?事前情報を調査

ミノキシジル配合の市販薬を使ったり、外来で治療を受けたりした人の口コミを調査しました。

 

生えてきた!

40代男性

薄毛に悩んでいたのですが、半年以上使い続けたら新しい毛が生えていることに気がつきました!リアップ、これからも使い続けていきたいです。

AGA外来に通って1年

50代女性

ここ数年、薄毛に悩まされてきました。市販の薄毛治療薬を使ってもいまいち効果が実感できず・・・。勇気を出してAGA外来に通うことに。なかなか効果が実感できず挫けそうになりましたが、辛抱強く1年使い続けたらかなり薄毛が改善されました。

いまいち?

40代女性

いまいち効果が実感できませんでした。3ヶ月は使ったんだけどなあ・・・。ちょっと頭痛などの副作用にも悩まされたので使用は中止しました。

若い頃から薄毛に悩んでいた

30代男性

20代の頃には薄毛に悩んでいました。30代になって急速に進んでしまい、焦って薄毛治療を受けることに。最初は本当に効果があるのか疑っていましたが、半年目あたりから効果を実感するように!!これからも通い続けたいと思いました!!!

いまいち?

40代女性

いまいち効果が実感できませんでした。3ヶ月は使ったんだけどなあ・・・。ちょっと頭痛などの副作用にも悩まされたので使用は中止しました。

3ヶ月で!

30代男性

薄毛外来に通って、薬を飲み続けて3ヶ月くらいで効果を実感。しかも、見て分かるくらい生えてきてます!すごい!

実際に新しい毛が生えたという声が多く見られました。

また、副作用が発生してしまったという人も。

3ヶ月で効果を実感し始めたという声もありましたが、半年くらいから実感した人が多そうなので、最低半年は続けてみた方が良いのかなと感じました。

ミノキシジル配合のAGA治療薬を利用すれば薄毛に一定の効果が見込めそうだということが分かったので、実際に自分もやってみることに。

【ミノキシジル】湘南美容外科に1年間実際に通ってみた体験談

口コミなどを確認してみて、やはり市販薬よりAGA外来に通った方が効果があるという意見の方が多かったので、通院することにしました。

ちなみに薄毛に悩む私のスペックは下の通り。

私のスペック

年齢:20代(29歳)

まだ20代なのに髪が薄いと周りから指摘されるようになって悩み始める。白髪もチラホラ。

薄毛治療は早くから始めた方が良いという情報から治療を決意。

湘南美容外科が思ったより安い、近所に医院があるということで通院を開始することに。

通院したのは湘南美容外科クリニックです。

湘南美容外科クリニックを選んだのは、たくさん医院があり通いやすかったこと、料金がリーズナブルで知名度が高く安心できると考えたからです。

上の画像はタブレットタイプの内服薬。

内服薬は3種類処方されました。(処方前に血液検査をしないといけません)

予測される副作用は下の通り。

  • ふらつき
  • むくみ
  • 動悸
  • 頭痛
  • 手足のしびれ
  • 肝機能障害
  • かゆみ
  • 体毛増加
  • 生理周期が乱れる

3種類処方されるだけあって、予想される副作用の量も結構ありました。

こちらはスプレータイプの外用薬です。

こちらに起こりうる副作用は下の通り。

  • かゆみ
  • 赤み
  • 発疹
  • 初期脱毛

なるべく副作用が起こらないことを祈ります。

副作用や注意点などが書かれています。

しっかり読み込みました。

毎日使い続けることで、3ヶ月で効果を実感できることもあるそうです。

半年を目安にというようなことが書いてあります。

1年計画で頑張っていきたいです。

毎日、スプレーは朝と夜の2回頭皮に垂らして指の腹で塗り込みます。

このとき、髪ではなく直接頭皮に垂らすようにしないと効果が半減するので気を使いました。

髪の毛と頭皮をしっかり乾かして塗布したり、マッサージを行うことでさらに効果あり

内服薬は下の3種類処方されました。

タブレットS(スピロノラクトン):1日1錠

タブレットB-1(ミノキシジル):1日2錠

タブレットC:(プエラリアミリフィカ、ビタミンBなど):1日1錠

こちらも毎日飲みました。

それでは、実際に効果は実感できたのでしょうか。

ミノキシジルに効果はあった?利用前と利用後

上の画像は治療開始前のもの。

こちらは使ってしばらく経ってからものです。

私は下のような副作用を実感しました。

  • 髪が抜ける
  • 疲れやすい・しんどさを感じる
  • 太る
  • 胃痛

早い人だと使い始めて1週間で髪の毛の抜けを実感するそうです。

私はある程度使用してからこの副作用を実感しました。

太ったなと感じたのですが、実はむくんだのかもしれません。

むくみは良くある副作用だそうです。

こちらは3ヶ月後のもの。

個人的な感想としては全く増えた実感はありません。

しかし、病院で貰った書類を見てみると、半年あたりで効果実感することが多いとのことなので、このまま1年間継続していきたいです。

良くネットの口コミだと3ヶ月あたりでフサフサになるという声もありますが、少なくとも私は3ヶ月時点で効果は実感できませんでした。

時間経過と感想

時間の経過と感想を簡単にまとめてみます。

1ヶ月程度:副作用多数、初期脱毛

3ヶ月時点:抜け毛はなくなる、増えた実感なし

現時点では効果は実感できていませんが、抜け毛が収まったのと、半年は続けた方が良いとのことなのでこのまま続行。

3ヶ月で効果を実感するという人もいますが、かなり早い例のようです。

このまま新しく毛が生えてくれば嬉しいのですが。

AGAは通院とセルフケアどっちがおすすめ?

AGA外来に通っていたものの意見としては、断然外来の方がおすすめできるかと考えます。

もし副作用が起こってしまったときに安心できるし、こちらの方が効果を実感する人が多いからです。

リアップなどの市販品であっても副作用は起きます。

それも、8%近くの人に起こることを考えると、最初から通院していた方が安心です。

それに、市販品でも高いものだと外来とあまり値段が変わらなくなってしまうこともあるため、外来の方をおすすめします。

-美容

Copyright© CHIAKI , 2019 All Rights Reserved.