専業主夫がお得な情報と節約術をご紹介

CHIAKI

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアカウント削除する方法と出来ない場合の対処法!

投稿日:

便利なUber Eatsですが、何かを理由にもう利用しないのでアカウントを削除したいと考えている方もいるでしょう。

だからといって、アプリをアンインストールしてもそれはアカウント削除にはなりません。なので、今回はUber Eatsのアカウント削除方法や疑問について解説していきます。


Uber Eatsのアカウント削除方法

Uber Eatsのアカウントを削除したい場合、まず下のメニューバーから「人マーク」をタップして「ヘルプ」をタップしましょう。

次に「アカウントとお支払」をタップ。

アカウントやお支払のヘルプメニューが表示されるので、「Uber アカウントを削除したい」をタップしましょう。

「Uber アカウントを削除したい」をタップ。

サインインが求められるのでメールアドレスもしくは電話番号を入力して「次へ」をタップ。

パスワードを入力して「次へ」をタップ。

本人確認のため、認証コードがSMSで送られてくるので、そのコードを「認証コード」に入力後「認証する」をタップ。

次にアカウント削除に関して注意事項などが表示されるので「続行」をタップ。

なぜ、Uber Eatsを辞めるのかアンケート回答を選び、「アカウントを削除する」をタップ。

アカウント削除が行われると「アカウントの削除依頼が完了しました。」と表示されます。

Uber Eatsアカウント削除する際の注意点

Uber Eatsのアカウントを削除する際には以下のことに注意しましょう。

  • 30日以内にログインしてしまうとアカウントが復元される
  • 30日以上経過してしまうと同じ情報での登録は不可になる

アカウント削除・退会・停止の違いとは

Uber Eatsのアカウント「削除」「退会」は同じ意味です。アカウントを消す、Uber Eatsを辞めるという意味になります。

しかし、「アカウント停止」のみは意味が違います。アカウント停止はUber Eats側からUber Eatsの利用を停止させられることです。

なぜアカウント停止になるのか?

普通にUber Eats利用しているのであれば、よっぽどのことがない限り「アカウント停止」にはされません。

しかし、アカウント停止になるということは以下のルールに反したことが原因となるでしょう。

  • 配達パートナーに危害を加えたりすることは禁止されている
  • 配達パートナーに配達外の不適切な連絡や別の用事で呼ぶこと
  • 配達パートナーに道路交通法などの違反を伝えるたり、犯罪を犯させること
  • 配達パートナーの配達車両に損害を与える

ただし、Uber Eats側ではAIを利用してアカウント停止なども行っているため、誤ってアカウント停止になっている可能性もあります。

実際にいきなりアカウント停止になったという方も少なくありません。

もし、いきなりアカウント停止になった場合はUber Eatsにお問い合わせをして対応してもらいましょう。

ちなみに、お問い合わせ方法については「見出し:Uber Eatsにお問い合わせしてアカウント削除依頼する」を参考にしてください。

Uber Eatsnのアカウント削除できない場合の対処法

先ほど「見出し:Uber Eatsのアカウント削除方法」で紹介した削除方法を行ってもアカウントが削除されていない場合は「30日経過する前に再ログインしなかったか」確認してみましょう。

アカウント削除を行っても30日以内の再ログインに関しては再登録とみなされアカウントが復活してしまいます。

そして、再度アカウント削除を申請してもそこから30日経過しなければアカウントが完全に削除されない仕組みです。

しかし、それでもアカウントが削除されないという人は以下の方法でお問い合わせしてみましょう。

Uber Eatsにお問い合わせしてアカウント削除依頼する

まず、下メニューの「人マーク」をタップして「ヘルプ」をタップ。次に「アカウントとお支払」をタップ。

ヘルプの「アカウント設定」をタップ。ヘルプの中から「Uber Eatsアカウントを削除できない」をタップしましょう。

下にスクロールしていくと、アカウント削除されない場合はお問い合わせくださいと書かれているので、質問に答えて最後に「送信」をタップしましょう。

これで、お問い合わせが完了します。

Uber Eatsのアカウントを復活させる方法

Uber Eatsは先ほどから伝えているようにアカウント削除しても30日以内であれば同じ情報で再ログイン・再登録することが可能です。

ただし、アカウントを停止(運営から利用停止された場合)に関しては自ら復活させることは不可能です。

アカウント停止になるということは利用に対して何らかの問題を起こした場合が多いですが、誤ってアカウント停止にされている場合もあるでしょう。

もし、アカウントが誤って停止されてしまった場合はUber Eatsお客様サポートセンターに電話して対応してもらいましょう。

■Uber Eatsお客様サポートセンター■

電話番号:0800-700-6754

Uber Eatsアカウントについての疑問

アンインストールでアカウントは削除されるの?

Uber Eatsのアプリを削除したからといってアカウントは削除されません。

完全にアカウント削除したい場合は以下の記事に載っている方法を試してみましょう。

UberEats(ウーバーイーツ)の登録から退会までとクレジットカードの削除方法など

Uber Eatsは出前に似たような、食事を届けてくれるサービスとなっています。 このサービスがスタートしたころは東京のみでしたが、今や東京、大阪、福岡などサービスエリアも拡大しています。 そんな便利 ...

続きを見る

登録したクレジットカード情報って退会後どうなるの?

Uber Eatsに登録したクレジットカード情報はUber Eatsでアカウント削除依頼をして、30日以上経過すると全て情報が削除されるようになっています。

しかし、何度も言っているように、30日以内に再ログインしてしまうとアカウント復活と共にクレジットカード情報も復活してしまいます。

クレジットカードの履歴削除

登録しているクレジットカードとは別のカードを登録したい、番号が変わったから変更したいなどの場合、もともと登録しているクレジットカードの情報を削除することが可能です。

まず、下メニューの「人マーク」をタップして「お支払」をタップ。

クレジットカードが表示されるのでタップ。

右上の「縦に3つの点」をタップして、「削除」を選ぶ。

最後にお支払方法を削除してもいいか聞かれるので、大丈夫であれば「削除」をタップ。

クレジットカードの履歴を削除する場合は他のクレジットカードを登録してからでないと、削除できません。

長い期間退会したあと、同じ登録情報で再登録できるの?

Uber Eatsのアカウントを削除すると30日以上経過後全ての情報が削除されます。

その場合もう一度再登録しようとしても同じ情報では再登録できません。

なので、今はUber Eats利用しないけど、後々また利用するかもという方はアカウント削除せず、そのままにしておくことをおすすめします

-Ubereats
-, , , , , , , ,

Copyright© CHIAKI , 2019 All Rights Reserved.