専業主夫がお得な情報と節約術をご紹介

CHIAKI

【完全版】Twitterで複数アカウントを追加作成・切り替えする方法を徹底解説

更新日:

既に日本では、ライフラインツールとして生活必需品になっているTwitter(ツイッター)。

ヒッソリと一人で楽しみたい趣味の話や、愚痴をツイートするには1つのアカウントだけでは足りませんよね。

そこで今回は、複数のアカウントを「追加作成・切り替えする方法」について徹底的に詳しく解説していきます。


Twitterの複数アカウントは簡単に作成が可能!

Twitterの複数アカウント(以下複アカ)作成は、同じIPアドレスから10個以内または連続したアカウント名じゃなければ問題ないとされています。

複アカ作成方法は、公式サイトのホームページを開き「アカウント作成」か、アプリのアカウントメニューを開き右上にある「....」をタップします。

新規作成で追加作成する方法

まずは新規作成で複アカを追加する方法ですが、新規作成の場合は電話番号認証をしておかないと凍結されやすいため注意しておきましょう。

アカウントメニューを開き「...」をタップすると、画面下に「新しいアカウントを作成」もしくは「作成済みのアカウントを使う」が表示されるので、希望する方を選択します。

新しいアカウントを作成」の場合は、電話番号またはメールアドレスが必要になるので事前にどちらかを準備しておきましょう。

このときに、電話番号を登録しておかないとアカウントが凍結されやすくなるので、可能ならば電話番号で登録をしましょう。

新しいアカウント作成を選ぶと「名前」と「電話番号またはメールアドレス」を入力する項目が出てきます。

名前は「ひらがな・カタカナ・漢字・英数字」とほぼなんでも使用することができます。

入力した電話番号またはメールアドレスに、Twitterから認証コードが届くので届いたコードを入力します。

アカウントを作成する際に、画面の下にある「プライバシーの設定」を開きましょう。

この項目を選択すると、「メールアドレスの称号と通知を許可する」「電話番号の通知を許可する」という2つの項目があります。

この2つの項目にチェックが入っている場合、メールアドレスや電話番号を知っている知人に特定されています可能性があるので、絶対にチェックを外しておきましょう。

プライバシーの設定を終えると、次はパスワードを設定する項目に移ります。

この時に設定したパスワードは後々のログインに使用します忘れないようメモなどをしておきましょう。

次に自分のプロフィールの入力をし、自分のアドレス帳に入っている連絡先と同期するか確認されます。

もちろん今回のテーマは「バレないように複数アカウントを作成・切り替え」ですので、この項目は「今はしない」を選択しましょう。

連絡先の同期設定が終わると、ご自身が興味あるトピックやTwitterのおすすめアカウントが表示されます。

趣味アカウントの場合はトピックから自分の趣味を探してみるのも良いでしょう。

おすすめアカウントに関しては、フォロワーが多い人物が表示されるので興味がなければ画面右下の「次へ」を選んで問題ありません。

作成済みアカウントを追加する方法

作成済みのアカウントを使う」を選択した場合は、移行したページで利用したいアカウントの情報を入力すれば追加完了します。

入力に必要な情報は「電話番号、メールアドレスまたはユーザー名」「利用するアカウントのPW」の2つです。

初期ユーザー名がランダムで決まる

複アカの新規作成・追加方法は以上になります。

注意したいのが、アカウント新規作成の場合は赤枠で囲まれている「初期ユーザー名」がランダムで決まってしまいます

気にならない人はそのままで問題ありませんが、任意の文字列に変更したい人のために変更方法もご紹介しておくので参考にしてみてください。

まず、複アカ作成と同じようにホーム画面を左にスワイプしてアカウントメニューを開き、「設定とプライバシー」を選択します。

次に一番上の項目にある「アカウント」を選択し、アカウントの登録情報が表示されるページへ移動します。

移動した先にある「ユーザー名」をタップすると「ユーザー名を変更する」という項目に移動します。

新規」付近をタップするとダイアログが表示されるので、「次へ」を選択すれば新規ユーザー名の設定ができるようになります。

既に他の人に使用されているユーザー名の場合は、赤く表示され登録することができません。

登録可能なユーザー名の場合、赤い矢印の部分に緑色のチェックマークが表示されるので、右上に表示されている「完了」をタップすればユーザー名の変更が完了します。

iOSとAndroidの登録方法はほぼ同じ

基本的には、登録方法に大きな違いはありません。

iOSと同じように、ホーム画面で左にスワイプをしてアカウントメニューを開きます。

名前の横に表示されている「」をタップし、赤い枠で囲まれている「新しいアカウント作成」を開きます。

これ以降の手順はiOSとまったく同じです

他には、Androidの場合は初期設定でプロフィール画像を変更できるので、既に決まっている方は変更してしまいましょう。

 

表示されている「アップロード」をタップすることで、自分のアイコン画像を変更できます。

写真を撮る」もしくは「フォルダから画像を選択」と表示されるので、自分の好きな方を選びましょう。

PCで複数アカウントを作成する方法

PCの場合、基本的に複数アカウントを管理することができません

そのため、新しいアカウントを作成するには一度ログアウトをして、新規に「アカウント作成」から作る必要があります。

アカウント作成を選択すると、登録画面へと移行します。

表示名と電話番号またはメールアドレスを入力する項目が表示されるので、入力が完了したら「登録する」をクリックしましょう。

次に、登録した電話番号またはメールアドレスへ認証番号が届きます。

届いた認証番号を入力すると、パスワード設定画面へ移行します。

パスワードは英数字6文字以上ではないと決定できません。

パスワードが決定すると、次はプロフィールを入力します。

既にプロフィールに入力することが決まっている人は、この時に入力してしまっても良いでしょう。

もちろん後からでも自由に何度でも入力することができるので、スキップしても問題はありません。

他にも、興味のあるトピックやおすすめのフォロワーが表示されますが、こちらもスキップして問題ありません。

次に通知設定が表示されます。

最新の情報が配信されたときに、即座に知りたい人は「通知を許可」にしておきましょう。

反対に、通知が表示されると困る人は「今はしない」を選択しておきます。

最後に、専用のTwitterアプリをダウンロードするか聞かれますので、ダウンロードしておきたい人は「はじめる」を、後で自分で選びたい人は「いいえ」を選択しましょう。

ダウンロードを選択した場合は、電話番号での認証作業が必要になります。

ここではメールアドレスの認証は不可能なので注意してください。

以上が、PCで複アカを作成する方法になります。

複数アカウントを簡単に切り替える方法

Twitterのアカウント切り替えは、公式アプリならばホーム画面に表示される自分のアイコンをタップすることで、簡単に切り替えることができます。

ただし、4つ以上アカウントを所有している場合は「....」をタップしなくてはすべて表示されません

その場合は、プロフィールアイコンまたは画面左下のホームアイコンを長押しすることで、現在使用しているアカウント一覧が表示されます。

この方法を覚えておけば、アカウントを複数所有していてもすぐに目当てのアカウントへと切り替えることができます。

新しいアカウントを追加できない場合の対策

新しいアカウントを追加作成しようとしても、エラーなどが原因で追加できない場合が稀にあります。

ここでは、アカウントを追加作成できない場合の対策についてご紹介したいと思います。

まず、考えられる要因は以下の通りです。

  • 電話番号・メールアドレスなどの情報が、削除されていないアカウントに使用されている
  • ユーザー名やメールアドレスが、凍結されたアカウントで使用されている
  • メールアドレスまたはユーザー名に、該当するアクティブアカウントが既にある

電話番号やメールアドレスなどは、1アカウントに1つしか使用することができません。

そのため、追加作成時には新しい電話番号またはメールアドレスを使用することで、この問題は解消されます。

スマホで複アカに切り替えることができない場合の対処法

せっかく複アカを作成したのに、上手く別のアカウントに切り替えることができないトラブルもよく見かけます。

その中でも多く見かけるトラブルは以下の通りです。

  • 複アカをアプリに追加していない
  • アプリやOSのバージョンが古い
  • 回線が不安定のため上手く繋がらない

まず、複アカを作成してもアプリの方で追加しなくては利用することはできません。

この場合は、先程のプロフィールアイコンまたは画面左下のホームアイコンを長押しで表示される、アカウント一覧ページを開きます。

作成済みのアカウントを使う」をタップし、「電話番号、メールアドレスまたはユーザー名、パスワード」を入力すれば複アカを追加することができます。

次に、アプリやスマホのバージョンが古い場合に上手く動作をしないことがあります。

iOSならApple StoreGoogleならGoogle Playからアップデートができるので、動作がおかしいと感じたらOSまたはアプリのアップデートを確認してみてください。

接続状況が悪い人は、Free Wi-Fiを利用するなどして、改善されるか確認してみましょう。

キャッシュやCookieが原因で上手く切り替えできない

初心者の人や、あまり詳しくない人にとって厄介なのが「キャッシュ・Cookieが原因の場合」です。

キャッシュやCookieとは、入力したログイン情報などがキャッシュ・Cookieに保存され、再度手動で入力する手間を省くことができます。

ブラウザなど、ID/PWの入力画面で「ログインしたままにする」などのチェックを見かけることがあると思いますが、これにチェックを入れているとログイン情報が保存されます。

これにより、前回のログイン情報が残っていることで自動的に前回の情報でログインしてしまうことがあります。

この場合は、手動でログアウトをするかブラウザのCookieやキャッシュの情報することで解消されます。

削除方法はブラウザやスマホ機種によって違うため、ここではiOSのSafariを利用した場合の削除方法をご紹介していきます。

まず、「設定」を開き下にスワイプしていき「Safari」をタップします。

下にスワイプをし、「履歴とWebサイトデータを消去」をタップしてください。

最終確認が表示されるので、「履歴とデータを消去」をタップすれば削除完了です。

また、ブラウザのJavaScriptが動作していないと上手く切り替えできない場合があります。

JavaScriptの確認方法ですが、先程と同じように「設定」から「Safari」の項目へ移り、一番下にある「詳細」をタップして開きます。

移動したページの「JavaScript」の機能がONになっているか確認しましょう。

チェックマークが緑色になっていたら、ONになっているので大丈夫です。

賢い複数アカウントの運用法

Twitterは公式アプリの使い勝手が良く、当然ながらバグも少なく使っていて損はありません。

しかし複数のアカウントを運用している場合、同じアプリですとアカウントを間違えて誤ツイートをする危険性があります。

そこで誤ツイートを極力無くすために、友人などのリアル用アカウントアプリと、趣味などの裏アカウント用のアプリで使い分けることをおすすめします。

幸いにもTwitterアプリはさまざまな企業から配信されているので、SNSアプリの中ではダントツで種類が豊富です。

そのため、絶対に誤ツイートをしたくない人はクライアントアプリをアカウントごとに変えてみるのが最善の策になります。

本当に誰にも教えたくない場合は非公開アカウントにする

友人などにアカウントを教えていなくても、些細なツイート情報から特定され発見されてしまう可能性も潜んでいます。

このような心配から守ってくれる機能が、フォロワー以外に表示されなくなる非公開アカウント」です。

通称「鍵垢(鍵アカ)」と呼ばれるもので、自分のフォロワー以外には表示されなくなります。

設定方法はアカウントメニューを開き、「設定とプライバシー」をタップし「プライバシーとセキュリティ」の項目へ移動します。

画像の赤い枠で囲まれている「ツイートを非公開にする」にチェックを入れ、自分の名前の横に鍵マークが付いてれば完了です。

今回はTwitterの複数アカウントをバレないように追加作成・切り替えする方法をご紹介しました。

皆さんも是非これらを活用し、誰にもバレないように趣味アカウントを運用してみてください。

-Twitter

Copyright© CHIAKI , 2019 All Rights Reserved.