専業主夫がお得な情報と節約術をご紹介

CHIAKI

Telegram(テレグラム)のシークレットチャットの使い方・設定方法を画像で解説!

多くのチャットアプリでは可愛いスタンプなどが評判ですが、Telegramはメッセージの内容が他者に漏洩されないよう保護できる安全性が注目を浴びています。

今回はビジネスシーンやセンシティブな場面で活躍しているTelegramの、最も重要な内容・機密事項を扱う際に重宝するシークレットモードの使い方・設定方法を画像で分かりやすくご紹介します。

Contents

シークレットチャットとは

送信したメッセージの内容が他者の目に触れないよう安全性を売りにしているTelegramですが、その機能の中でも最も安全にやりとりができる機能を詰め込んだものが「シークレットチャット」です。

シークレットチャットには主に次のような機能が備わっています。

  • 自分がメッセージを削除すると相手側の受信メッセージも消える
  • 表示時間を設定できるメッセージが送れる
  • コピー・シェアをさせない
  • 同じアカウントでも端末が違うとメッセージが表示されない
  • ログアウトすると自分の端末から履歴が自動的に削除される

通常チャットとの違い

Telegramの通常チャットもデータのセキュリティ面はとても強固ですが、メッセージの自動削除機能がなかったり相手側のチャットルームを他人に覗かれてしまったりすると端末自体から情報が見られてしまいます。

しかしシークレットチャットでは、メッセージを消し忘れてしまっても自分が送信したメッセージを相手の端末から削除したりログアウトしたら自動で履歴削除される機能が備わっているので、ハッキング・直接の視覚どちらからでも他人の目に触れる心配が無いので安心です。

メッセージが漏洩されない仕組みと安全性

シークレットチャットでは「エンドツーエンド」という通信方法を行っており、お互いの端末にメッセージが受信されるまでは文字を暗号化するシステムが使われています。

この通信方式では、万が一通信中に他者がハッキングしてもメッセージの内容が分からないような仕組みとなっています。

また、従来のメールなどでは一度インターネット上のサーバーに内容を保存してから目的の相手に届ける方式でしたが、シークレットチャットではサーバー上に保存を行わないので、後から第三者に見られるといったこともなく通常の通信方式に比べ安全に使用することができます。

シークレットチャット使用時の注意点

重要なやりとりの際に使う事の多いシークレットチャットですが、セキュリティが高い反面、不便な面がいくつかあります。

次の注意事項を確認して、シークレットチャットと通常チャットどちらでやりとりした方がスムーズに連絡が行き届くか使い分けてください。

PC版Telegramからはシークレットチャットが使えない

Webブラウザ・デスクトップアプリのTelegramではシークレットチャットを使えません

シークレットチャットでやりとりしたい相手がPC版Telegramしか持っていない場合、一度スマホにTelegramアプリをダウンロードしてもらう必要があります。

ログアウトするとシークレットチャットの履歴が全て削除される

Telegramのアプリからログアウトしてしまうとそれまでやりとりしていたメッセージが完全に消えてしまうので、日程などの重要事項は自分で覚えておくか他の物に記入しておかなければいけません。

チャット履歴の同期・エクスポートはPC版Telegramでしかできないので、スマホでのみ利用可能のシークレットチャットの内容を保存することはできません。

やりとり相手以外と内容を共有できない

シークレットモードではやりとりした情報をチャット相手の端末以外にシェアする機能がついていません

シークレットチャットの相手以外に内容を送りたい場合は、個別に一から情報を伝える必要があります。

同じアカウントでも他端末からは見られない

自分の同じアカウントでログインしても、シークレットチャットは作成した端末にしかチャットルームが表示されないので注意。

スマホで作成したシークレットチャットルームをタブレットのTelegramでチェックなどは現在できない仕様となっています。

シークレットチャットの使い方・設定方法

ここではTelegramのなかでもセキュリティ面が特に高いシークレットチャットの使い方手順を画像付きで解説します。

まずは利用しやすいよう、スマホアプリ用日本語化パッチをダウンロードすることをオススメします。

Telegramスマホアプリ日本語化パッチ

Telegram日本語化パッチの使い方

1.Telegramスマホアプリ日本語化パッチをタップすると「このページを"Telegram"で開きますか?」と表示されるので「開く」をタップ。

2.日本語化パッチの使用許可を求められるので「Change」をタップして了承。

3.画面上部の説明文が日本語表記に変わっていれば日本語化は完了です。

シークレットチャットの作成方法

シークレットチャットは作成画面もしくは既存のグループチャット・個別チャットから作成できます

以下でシークレットチャットの作成方法を解説しているのでお好きな方から作成してください。

チャット作成画面から作成する

1.画面下部にある「①チャット」を選択し、右上の「②新規作成」をタップ。

2.鍵マークのついている「秘密のチャット(シークレットチャット)」をタップ。

3.「連絡先」に登録している人が表示されるので、シークレットチャットでやりとりしたい相手を選択

4.招待画面が表示されます。相手がチャットルームを開くと招待画面の注意事項は消えます

5.相手の名前の左に鍵マークが表示されていればシークレットモードの作成は完了です。

グループチャット・個別チャットから作成する

1.右上の画像をタップ。

2.秘密のチャットに誘いたいメンバーをタップ。(※グループチャットのみ)

3.「秘密のチャットを行う」を選択。

以上でグループチャット・個別チャットから特定のメンバーをシークレットチャットに誘導できます。

ポイント

シークレットチャットは1対1のチャットです。複数人でシークレットチャットを利用することはできません。

またPC版ではシークレットチャットを利用できないので、両者ともiOS版もしくはAndroid版のTelegramからログインしてください。

自動消去される時間を設定する方法

1.スペースの右にある時計マークをタップ。

2.バーを下にスクロールして、送信してからメッセージが消えるまでの時間を設定。

3.時間が経つと削除設定したメッセージが自動的に消えます。

送信したメッセージを削除する方法

1.削除したいメッセージを長押し

2.赤文字の「削除」という項目があるのでタップ。

3.「自分と〇〇から削除する」を押せば相手の端末からも選択したメッセージが消去されます。

作成したシークレットチャットを削除する

シークレットチャットを消すには次の3種類の方法があります。

状況に応じて消す範囲や方法を変えると便利です。

  • シークレットチャットルーム内のメッセージのみを消す
  • 作成したシークレットチャットルーム自体を消す
  • Telegramのアプリからログアウトして作成した複数のシークレットチャットルーム全てを消す

シークレットチャットルーム内の「メッセージのみ」を消去

1.消したいシークレットチャットを左にスワイプ。赤背景の「削除」をタップ。

2.上段に表示される「消去する」をタップ。

3.警告が表示されるので再度「すべて削除」を選択し完了。

画面下部に「消去したチャット」と表示される。消去を取りやめたい場合は左にあるカウントダウンが終わる前に「元に戻す」を押せば、シークレットチャット内のメッセージが消える前の状態に戻ります。

「シークレットチャットルーム自体」を削除する

1.「シークレットチャット内のメッセージ消去」と同じく、消したいシークレットチャットを左にスワイプし「削除」をタップ。

2.下段の「チャットを削除する」をタップし完了。

左のカウントダウンが終わる前に「元に戻す」を押せばシークレットチャットの削除が中止されます。

ポイント

「消去する」はメッセージのみを消してチャットルームは残り、「チャットを削除」はチャットルームごと削除されます。

アプリからログアウトして「作成した複数のシークレットチャットルーム全て」を消す

1.画面下部の一番右にある「設定」を選択。自分の名前が表示されるのでタップ。

2.「ログアウト」の赤文字が表示されるので画像の通り①②③の順番でタップしていきます。

以上で次回ログインした際には作成したシークレットチャットはすべて消えています。

ポイント

シークレットチャットが複数たまってしまった場合はログアウトで一斉に削除すると便利です。

ログアウトをすると継続して使いたいシークレットチャットも消えてしまうので注意してください。

TelegramシークレットチャットのQ&A

ここではTelegramのシークレットチャットを利用してに疑問の声があったものをまとめました。

メッセージ内容がほかの人にバレることはないの?

シークレットチャットでは自分が送信したメッセージでチャットルームに残したくないものがある場合、その場で削除すれば相手側が受信したメッセージも連動して削除されるので、その後他人の目に触れることはありません。

ログアウトした場合、自分の端末からシークレットチャットの履歴は消えますが、相手の端末には相手がログアウトするまではやりとりした内容が表示されているので注意が必要です。

複数人のグループでシークレットチャットは使える?

シークレットチャットは複数人のグループでの使用はできません

チャット作成画面では”新しいグループ(グループチャット)””秘密のチャット(シークレットチャット)””新しいチャンネル(通常チャット)”の3つから作成でき、それぞれ使える機能が分かれています。

勝手に履歴が消えるのは何故?

シークレットチャットで相手とやりとりしている際に、やりとりしていた一部のメッセージ履歴が突然消えることがあります。

これには原因が2つあり、1つは相手が表示時間を指定して時間が過ぎたら自動消去する機能を使用した場合。

2つ目は相手側の端末でメッセージを削除した事によるものです。

一度消したメッセージは再表示することはできないので、メモをとるか相手に削除機能を使わないよう伝えてください。

シークレットチャットが使えない・相手からの反応がない!

シークレットチャットはPC版のTelegramアプリ・webサイトでは利用できない仕様となっています。

そのためPC版のTelegramからシークレットチャットの作成はできません

相手側がPCでTelegramを開いている場合も、シークレットチャットのルームや通知は相手側に表示されません

また、同じアカウントでも端末が変わるとシークレットチャットが消えてしまうので注意してください。

シークレットチャットはどんなときに使うの?

自動でメッセージ履歴を削除してくれたり、すぐに自分と相手の端末からメッセージを消したいときに便利なシークレットチャット。

利用者の声では主に次のような場面で使われている事が多いです。

以下の使い方を参考にさらに快適にTelegramとシークレットチャットを利用してみてはいかがでしょうか。

  • 社外秘メッセージのやり取り
  • 第三者からの覗き見防止
  • パスワードを特定の人に教えたい
  • 住所などの個人情報を伝えたい
  • 後で消すとわかっているメッセージのやり取り
  • グレーな内容のメッセージ

CHIAKIの公式SNSはこちら!

-sns
-, , , , , , ,

Copyright© CHIAKI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.