専業主夫がお得な情報と節約術をご紹介

CHIAKI

LINEpayで外貨両替するとお得!?注意点やキャンペーン情報も紹介!

投稿日:

LINE Payはコミュニケーションツールで有名なLINEが手掛けているキャッシュレスサービスで利用者は3,000万人以上。

そんな利用者が多いLINE Payのサービスに外貨両替というサービスがあり、他で外貨両替するよりもお得なのではと言われています。

そこで、今回はLINE Payにある外貨両替が本当にお得で、どれくらいおすすめのサービスなのか紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事からわかる事

✅LINE Payの外貨両替は無料で家に届けてくれる!
✅外貨両替の手数料は他社より安い
✅キャンペーン利用で手数料が安くなることもある!

LINE Pay外貨両替サービスについて(SBJ銀行)

引用:【公式】LINE Pay 外貨両替:SBJ銀行

空港受取り・自宅・勤務先まで無料で届けてくれる!

LINE Payの外貨両替は「空港受取り」「自宅」「勤務先」まで無料で届けてくれるとても便利なサービスになっています。

また、配送料は5万円以上で無料という優しい設定です。

取扱通貨は米ドルを含む11通貨

引用:【公式】LINE Pay外貨両替

LINE Payで利用できる取扱通貨は以下の通りです。

  • 韓国ウォン
  • 中国人民元
  • 米ドル
  • 台湾ドル
  • シンガポールドル
  • 香港ドル
  • ベトナムドン
  • ユーロ
  • タイバーツ
  • オーストラリアドル
  • 英ポンド

11か国もの通貨を両替することが可能です。

引用:【公式】LINE Pay外貨両替:最低購入金額

ちなみに、上の画面のように最低購入金額が決まっているので注意してください。

LINE Pay外貨両替の手数料

LINE Payの外貨両替のだいたいの目安手数料は以下の表のとおりです。

通貨 外貨両替手数料
米ドル 1ドルで3円
韓国ウォン 両替金額の3%
ユーロ 1ユーロで4円
中国人民元 1元で1.65円
香港ドル 1香港ドルで2.35円
オーストラリアドル 1オーストラリアドルで8.63円
シンガポールドル 1シンガポールドルで6.39
台湾ドル 1台湾ドルで0.476円
英ポンド 1英ポンドで10.28円
タイバーツ 1タイバーツで0.403円
ベトナムドン 1ベトナムドンで0.001円

※だいたいの目安です。
※日々のレートにより変動します。

これらの手数料を踏まえて他社との為替レートを比較していきましょう。

他社と為替レートを比較

通貨 為替レート(LINE Pay) 為替レート(ゆうちょ銀行) 為替レート(みずほ銀行)
米ドル 110.40 110.16 110.17
韓国ウォン 9.2709 10.49 10.49
ユーロ 122.83 122.86 124.82
中国人民元 17.04 17.34 -
香港ドル 16.06 16.10 16.13
オーストラリアドル 81.65 84.50 82.51
シンガポールドル 84.34 83.96 82.76
台湾ドル 3.896 3.98 -
英ポンド 140.41 141.58 141.12
タイバーツ 3.863 3.87 3.95
ベトナムドン 0.56 - -

※2019年8月2日現在のレートです。

この為替レートは手数料が含まれた金額になっており、それぞれ比較してみると、米ドルに関してはLINE Payは高いです。

ちなみに、韓国のウォンは現地の新韓銀行ATMにて両替することができるのですが、その両替為替レートや手数料が以下のようになっています。

その時によって為替レートは変わりますが、大体1,000円で10,000ウォンになります。

それに手数料の108円がかかります。

LINE Payの外貨両替はどれくらいお得なのか手数料比較!

先ほどはLINE Payの他にゆうちょ銀行・みずほ銀行の為替レートを比較しましたが、手数料についてはどの会社も為替レートに含まれているため、その日その日で変動します。

しかし、それでは手数料が不明なので、実際にどれくらいの手数料が発生しているのか計算して表にしてみました。

まずは、どのように計算したのか例を以下にまとめましたので、参考にしてください。

手数料を出すときの計算

■為替レート■

  • 米ドルレート:1ドル=106.58円
  • LINE Payの為替レート:1ドル=110.40円

106.58(米ドル)-110.40(LINE Pay)=3.82円

※2019年8月2日のレートで計算しています。

上記の手数料計算方法で全ての通貨手数料を計算し、以下の表にまとめLINE Payがどれくらい安いのか比較してみました。

通貨 LINE Pay(手数料) ゆうちょ銀行(手数料) みずほ銀行(手数料)
米ドル 3.82円(1ドル) 3.58円(1ドル) 3.59円(1ドル)
韓国ウォン 0.5円(100ウォン) 1.79円(100ウォン) 1.79円(100ウォン)
ユーロ 3.9円(1ユーロ) 3.93円(1ユーロ) 5.9円(1ユーロ)
中国人民元 1.95円(1元) 2.25円(1元) -
香港ドル 2.45円(1香港ドル) 2.55円(1香港ドル) 2.58円(1香港ドル)
オーストラリアドル 9.15円(1オーストラリアドル) 13.11円(1オーストラリアドル) 11.12円(1オーストラリアドル)
シンガポールドル 6.96円(1シンガポールドル) 6.58円(1シンガポールドル) 5.38円(1シンガポールドル)
台湾ドル 0.5円(1ニュー台湾ドル) 0.6円(1ニュー台湾ドル) -
英ポンド 10.81円(1スターリングポンド) 12.32円(1スターリングポンド) 11.86円(1スターリングポンド)
タイバーツ 0.38円(1バーツ) 0.39円(1バーツ) 0.47円(1バーツ)
ベトナムドン 0.1円(100ドン) - -

※青文字は他社より安いことを示しています。
※日々のレート変動により手数料も変動するので参考程度にお願いします。

上記の表の通り、11通貨の内8通貨の手数料がLINE Payの方が安い結果となりました。

なので、LINE Payで外貨両替をする場合は以下の通貨を両替するとお得です。

  • 韓国ウォン
  • ユーロ
  • 中国人民元
  • 香港ドル
  • 台湾ドル
  • 英ポンド
  • タイバーツ

LINE Pay外貨両替方法

まず、LINEを開き以下の順で操作します。

①:下のタブから「ウォレット」を選択
②:LINE Payの金額の右にある「+」をタップ

チャージメニューが表示されますが、「キャンセル」をタップしてください。

下の方にスクロールしていくとメニューで「外貨両替」が表示されるので、タップしましょう。

自動的にログインされ外貨両替の画面に移動します。

下にスクロールしていき、以下について確認していきましょう。

  • 「上記の内容を確認しました。」にチェック
  • ご利用の条件を開き読む
  • 「ご利用条件を確認しました。」にチェック

上記全て行った後、最後に「申込み」をタップします。

入力欄が表示されるので以下のもの全てを入力してください。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 携帯電話番号
  • Eメールアドレス

全て入力後「次へ」をタップしてください。

ココに注意

  • 日本円から他国の通貨に両替できますが、その逆、他国の通貨から日本円への両替サービスはないです。
  • LINE Payを利用する場合はLINE Moneyという本人確認が必要になるアカウントでなければいけません。

詳しい情報は以下の記事を参考にしてください。
【LINE Pay】意外と簡単、QR/バーコード決済(コード支払い)の使い方

空港で受け取る場合

「空港/港」を選んだ場合どこで受け取るか選ぶ必要があるので「受取り場所」をタップしてください。

右側画面のように受け取れる場所が表示されるので、どれか選択してください。

受取り場所を選択後は受取日時を指定するために赤枠をタップしましょう。

日付入力後、「次へ」をタップします。

自宅・勤務先で受け取る場合

自宅で受け取る場合はタブから「ご自宅/お勤め先」を選び、以下の情報を入力しましょう。

  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所/所在地
  • 携帯電話番号

全て入力後に「次へ」をタップします。

両替する金額を入力

受取り場所を設定後、どれくらいの金額を他国の通貨に両替するのか入力する画面に切り替わります。

まず、左側画面の両替通貨をタップして両替したい通貨を選びます。

右側画面のように通貨が表示されるので交換したいものを選びましょう。

次に以下の順番で操作してください。

①:「両替金額」で「選択」もしくは「直接入力」を選ぶ
②:「選択」を選んだ場合は「$100」「$300」「$500」から選ぶ
③:金額が大丈夫であれば「次へ」をタップ

上の画面のように最終確認が表示されるので、大丈夫であれば「お支払」をタップしましょう。

これで、LINE Payの外貨両替は完了です。

ちなみに支払い方法は以下の種類となっています。

  • LINE Money
  • インターネットバンキング(ペイジー)

申込み時・支払い時・利用条件の注意点

申込時の注意点をわかりやすく以下にまとめましたので、参考にしてみてください。

ココに注意

■配送■

  • 自宅/勤務先への配送は翌営業日からになり、日付指定は不可
  • 空港で受け取る場合は日付指定可(ただし、4日以降30日以内に限る)

■金額■

  • 1ヶ月に30万円分までしか両替できない
  • 一度に両替できる通貨は1種類だけ
  • 1回に両替できる金額は最低金額~10万円以下

■配送料■

  • 5万未満は配送料に600円かかる
  • 5万円以上は配送料無料

■その他■

  • 申し込んた時の為替レートが購入金額
  • 両替確定後に変更や取り消しといったことは不可能
  • 配送は日本のみ・日本国内に住んでいる人
  • 未成年者が外貨両替を行う場合は親権者の同意が必須
  • 法人での取引は不可能

たくさんの注意点があるので、覚えきれないかもしれませんが、LINE Payで外貨両替を行う際はこの注意点を確認しながら行うといいでしょう。

受取りの注意点

引用:【公式】SBJ銀行

外貨両替の受取りには場所によってそれぞれ必要な書類が違うので以下に情報をまとめました。

受取り場所 必要書類
自宅/勤務先 お客様情報バーコード
郵便局 お客様情報バーコード/身分証明書(顔写真付きのもの)
両替所受取り(空港など) お客様情報バーコードもしくは申込番号と身分証明書(顔写真付きのもの)

受取り場所によってそれぞれ必要な書類が違うのでしっかりと確認しておきましょう。

また、以下のことにも注意が必要です。

  • 空港などで受取りをした場合、受取り場所によって営業時間が違うのでチェックしておきましょう。
  • 一度確定した受取り場所の変更は不可能ということを覚えておきましょう。

旅行先で予約済みのウォンを引き出せる!

LINE Payの外貨両替の提携先、SBJ銀行は韓国の通貨ウォンのみ、韓国に行って現地の新韓銀行ATMで両替が可能です。

あらかじめ予約が必要ですが、現地で「受付番号」「両替暗証番号」があればおろすことが可能となっています。

ココに注意

韓国ウォンを現地で両替したい場合はLINE Moneyにマイナンバーをアップロードして認証させる必要があります。

必要書類:マイナンバーカード/マイナンバー通知カードと身分証明書(顔写真付きのもの)

キャンペーン期間中は両替手数料が安くなる!?

現在は特別なキャンペーンなどは行われていませんが、過去には「トラベるんるんキャンペーン」というものを行っていて、その際には為替手数料が50%OFFになるサービスがありました。

この「トラベるんるんキャンペーン」は2018年の年末~2019年3月という期間で行われていたので、もしかするとこの時期にまたキャンペーンが行われる可能性も高いのでチェックしておくといいでしょう。

このキャンペーン時期に外貨両替を行えば他の銀行よりかなりお得になります。

クーポンコードを利用すると手数料が半額になることも

引用:【公式】チェジュ航空

現在以下の2つクーポンが配布されています。

  • チェジュ航空限定クーポンで外貨両替70%OFF
    ※(2019年7月8日~2020年6月30日)
  • LINE Pay外貨両替から両替手数料50%OFF
    ※(2019年7月25日~8月31日)

どちらも大きな割引なので、利用した方がお得です。

ちなみに、チェジュ航空限定クーポンは韓国ウォンの外貨両替が70%OFFなので注意しましょう。

韓国ウォン以外の両替についてはLINE Payから配布されている50%OFFのクーポンを利用してください。

-LINE

Copyright© CHIAKI , 2019 All Rights Reserved.