専業主夫がお得な情報と節約術をご紹介

CHIAKI

【最新】スパラクーアにお得に安く行くには?(割引、クーポン、カードなど)

更新日:

ラクーア公式サイト

「ラクーア」とは東京・後楽園、東京ドームに併設された水がテーマの総合アミューズメント施設。

スパ、温泉はもちろん、食事や買い物をすることもできる至れり尽くせりな施設です。

この「ラクーア」、実はお得に遊びに行く方法もあります。

この記事では、スパラクーアを中心にショップやアトラクションズをお得に楽しむ方法を紹介していきます。

この記事からわかること

✅ラクーアにお得に行くには
✅スパラクーアにはお得なキャンペーンやクーポンがいっぱい
✅ラクーアでお得に買い物・食事に行くには
✅ラクーアアトラクションズにお得に遊びに行く方法

ラクーアにお得に行くには!通常料金はいくら?

ラクーア公式サイト

「スパラクーア」エリアに入るためには入館料が必要(これだけで色々な施設を楽しめる)となります。

しかし、他の商業ゾーンやアトラクションズゾーンに入るのに入場料はかかりません。

「スパラクーア」の入場料や料金は下の通りです。

種別 年齢 料金
入館料 大人(18歳以上) 2,850円
6~17歳 2,052円
その他 ヒーリング バーデ 864円
深夜割増料金 1,944円
休日割増料金 324円

スパラクーアにお得に行く13の方法

ラクーアの中でも人気の高い「スパ」ができるエリア。ここは、他のエリアとは異なり、入館料が発生します。

ここでは、「スパラクーア」の料金をお得にして楽しむ13の方法を紹介していきますね。

スパラクーア平日限定ランチパック

まずは「平日限定ランチパック」というプランです。

これは、ランチとスパがセットになっていながら3,600円となるお得なプラン。

5,000円相当⇒3,600円

ただし、「平日ランチパック」には下のような条件があります。

  • 1日限定30名
  • 当日受付
  • 平日のみ

14時までラクーアの6Fフロントでの受付で利用可能です。

ランチパック利用可能なお店

ラクーア公式サイト

ランチパックが利用可能なお店は下の通りです。

  • 京都高台寺よ志のや
  • ニャーヴェトナム

「京都高台寺よ志のや」は和モダンなリゾートレストラン。美味しい「ヘルシー」「ビューティー」をテーマにした食事が魅力的です。

「ニャーヴェトナム」はベトナム風のハーブ・スパイスをたっぷりと使ったヘルシーなエスニック料理を扱うレストラン。

両方とも、内側からキレイになれそうな食事ですね。スパとセットになっているのに相応しいラインナップです。

レディースデイを利用

毎週水曜日はレディースデイ。女性の「スパラクーア」入館料が割引されます。

入館料2,850円⇒2,484円

レディースデイはありますが、残念ながらメンズデイは存在しません。

回数券を利用

「スパラクーア」では11枚綴りの回数券を取り扱っています。

回数券には通常の回数券と平日のみのものがあり、下のように価格も異なります。

入館回数券(11枚):27,000円

平日限定入館回数券(11枚):24,300円

通常の回数券は土日祝日・特定日に324円追加することで利用できますが、平日限定は使用不可です。

通常3,174円⇒2,455円、平日限定2,850円⇒2,209円

1枚あたりこのようにお得に。やはり、平日の方がかなり安くなるため、平日で構わないという方はなるべくこちらの方がお得になります。

「スパラクーア」に頻繁に通うという方は回数券がお得そうです。

スパラクーア区民割引

文京区に在住の方であれば、スパラクーア区民割引というものが利用できます。

ただし、年一回の応募制で競争率もかなり高いです。

区別 一般の料金 割引後の料金
大人(18歳以上) 平日 2,850円 1,068円
土日祝、特定日 3,174円 1,392円
子ども(小学生以上18歳未満) 平日 2,052円 636円
土日祝、特定日 2,376円 960円

半額以下で入館できるので、文京区にお住まいの方は挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

一般の料金は最新のものですが、割引後の価格は改定されている可能性もあります。確かな料金を知りたい場合は「ラクーア」に問い合わせてください。

1回の当選で貰えるのは1人につき2枚だけです。

クーポン

「スパラクーア」には様々なクーポンがあります。

ぬくぬく〜ぽん(nifty温泉)

ぬくぬくぽ~ん(nifty温泉)公式サイト

ぬくぬくぽ~ん」という日本全国の温泉やスパの口コミやクーポンを提供しているサービスがあります。

「スパラクーア」のクーポンもこのサービスに掲載されており、これを使えばお得に行くことが可能です。

入館料2,850円⇒2,600円

平日限定のクーポンであることに注意しましょう。

デイリープラス

ファミリーマート公式サイト

「デイリープラス」はYahoo!Japanの運営する「会員制割引サービス」。

手数料なしに「ファミリーマート」の「Famiポート」で24時間いつでも発券できます。

入館料&館内利用券5,000円分7,850円⇒6,880円、入館料&館内利用券2,000円分4,850円⇒4,190円

入館料と食事などに使える券がセットになっています。5,000円分の館内利用券ともなるとおよそ1,000円もお得に。

このように、非常にお得ですが「デイリープラス」は月額540円(税込)かかることに注意しましょう。

ココがポイント

デイリープラスでは他のクーポンも取得できますし、はじめて利用する場合は2ヶ月間無料です。

dエンジョイパス

dエンジョイパス公式サイト

dエンジョイパス」は月額500円(税別)で様々なカテゴリの優待が受けられるサービス。

このサービスにも「スパラクーア」のクーポンがあり、それを使うことで下のようにお得な料金で行くことができるようになります。

入館料&館内利用券5,000円分7,850円⇒6,880円、入館料&館内利用券2,000円分4,850円⇒4,190円

「デイリープラス」「dエンジョイ」ともに同じ内容、割引額です。こちらは初めての利用だと31日間無料期間があります。

ココがポイント

docomoが提供しているサービスですが、docomoユーザーでなくても利用できます。

前売り券を購入

ラクーア公式サイト

コンビニやJTBといった様々な場所で前売り券を購入することもできます。

購入する場所によって購入できるチケットの内容が異なるため、自分が欲しい内容のチケットを選ぶようにしましょう。

最も割引額が大きくお得なのは生協(coop)の前売り券です。ただし、会員である必要があります。

セブンイレブン

セブンイレブン公式サイト

セブンイレブンで購入できる前売り券の内容と割引額は下の通り。

入館料&館内利用券1,500円分4,350円⇒3,980円、入館料&深夜割増料金4,794円⇒4,200円

深夜利用なら594円も安くなります。

JTB

JTB公式サイト

JTBでも前売り券が購入できます。

入館料&館内利用券1,500円分4,350円⇒3,980円、入館料&深夜割増料金4,794円⇒4,200円

ココがポイント

セブンイレブンと同じ内容の前売り券です。

セブンイレブン多くの店舗があるため、すぐに購入することができます。そう考えると、セブンイレブンの方が簡単に購入できておすすめかも。

生協

生協公式サイト

生協会員専用のサイトで前売り券が購入可能です。

生協には出資金という支払金があるのですが、これは所属する生協によって異なります。

そのため、正確な費用は分かりませんが、無料で会員になれないというデメリットも。

入館料2,850円⇒2,160円、平日限定の入館料&トリートメント10,450円⇒6,600円

生協の会員である場合は、この前売り券を視野に入れても良いでしょう。割引額が非常に高いです。

駅探バリューDays

駅探バリューDays

月額制の優待サービス。月額324円(税込)という「dエンジョイ」「デイリープラス」よりお得な金額で利用することができます。

入館料&館内利用券5,000円分7,850円⇒6,880円、入館料&館内利用券2,000円分4,850円⇒4,190円

イープラス

イープラス公式サイト

イープラス」はネットチケットサイト。お得にラクーア前売り券を購入することができます。

平日限定の入館料&館内利用券1,500円分4,350円⇒3,980円

「イープラス」は会員登録無料。それなのに400円近くお得になります。

ただし、同じ内容のものが「セブンイレブン」「JTB」にもあるため、そちらからでも良いかもしれません。

会員割引

ラクーア公式サイト

「スパラクーア」のカード関連の割引情報をまとめました。

TD POINT CARD

TDポイント公式サイト

まずは東京ドームグループのポイントカード「TDポイントカード」を提示することで適用される割引です。

入館料2,850円⇒2,484円

レディースデイと同じだけお得に。こちらはTDカード1枚あたり本人のみ適用です。

エポスカードのエポトク割引

エポスカード公式サイト

エポスカード(クレジットカード)を入館時に提示するだけで入館料がお得に。

入館料2,850円⇒2,600円

なんと、これだけで250円もお安くなります。しかも、2名まで適用可能。

ココに注意

他の優待との併用はできません。

ベネフィット・ステーション

ラクーア公式サイト

ベネフィット・ステーションという業界最大の福利厚生サービスがあります。

こちらと連携している企業にお勤めの方はかなり大幅な割引が適用されます。

入館料2,850円⇒2,110円

月額1,026円の費用が発生しますが、多くの施設をお得に利用できるためおすすめです。

株主優待券

ラクーア公式サイト

「東京ドーム」の株式を所持していると様々な特典があります。

その中には、「東京ドーム株主優待10チケット」「東京ドーム500円優待券」といったラクーアでも利用できるものも。

下の表は「東京ドーム」の所持株式数と貰えるポイントの数です。

所持株式数 貰えるチケットポイント 500円優待券の枚数
500株以上 10 6
2,000株以上 20 6
5,000株以上 20 12
10,000株以上 30 24
30,000株以上 30 30

少し分かりにくいですが、500円優待券はその数そのまま貰えます。

貰えるチケットポイントは「ラクーア」関連なら下のようなものに交換することが可能です。

得10チケットの交換ポイント

スパラクーア入館料:8ポイント

スパラクーア深夜割増料:4ポイント

スパラクーア休日割増料:1ポイント

アトラクションズ1日フリーパス:10ポイント

東京ドーム内のレストラン:10ポイント~

つまり、2,000株所持ならチケットポイントは20。これは、例えば入館料チケット2枚、深夜割増料1回分にできます。

これに加えて、500円優待券はラクーア内ならアトラクションズ、スパラクーア、フィットネスクラブ、ショップ、レストランで利用可能です。

加えて、「得10チケット」より幅広いレストランで使うことができます。

さらに詳しく

「得10チケット」や500円優待券も金券ショップで手に入れることができます。

購入をお考えの場合は、本当にお得なのか試算してから購入しましょう。

団体割引

10人以上の利用で、団体割引が適用されます。

事前にスパフロント(03-3817-4173)に問い合わせが必要です。

入館料2,850円⇒2,484円

クレジットカード払い

「スパラクーア」に限らず、クレジットカードで料金を支払うようにすれば、ポイントの還元が受けられてその分お得に。

たとえ0.5%であろうが、10,000円も使えば50円分還元されます。

お得かもしれないパックプラン

料金だけ見ていると高い、でも実際はリーズナブルで、人によってはとてもお得なキャンペーンやプランを紹介します。

宴会プラン

ラクーア公式サイト

宴会プランは4,800円~でスパラクーアとセットで食事を楽しむことができます。

食事ができるお店は下の2件です。

  • 京都高台寺よ志のや
  • ニャーヴェトナム

「京都高台寺よ志のや」は5,900円~、「ニャーヴェトナム」は4,800円~。

6,000円相当⇒4,800円~

両方とも夜の予算3,000~であることを考えると非常にお得。

スパを楽しんで夕食を食べて帰るという方に特におすすめです。

ジェルネイルパック

1日5名までのパックプラン。すでに施術済みの場合はジェルネイルオフ費用(1,620円)がかかります。

「アヴェク・トワ」というネイルサロンで施術をしてもらえるのですが、予算は通常なら10,000円~15,000円

それに加えて、入館料2,850円と考えると12,850円~17,850円が6,994円というのは非常にお得です。

12,850円~17,850円⇒6,994円

ココに注意

他のサービス、レディースデイとの併用はできません。

ボルダリング&スパ入館料セットプラン

ボルダリングと「スパラクーア」のセットも。

ボルダリングで運動したあと「スパラクーア」でゆっくり温泉に浸かったり、サウナですっきりしたりできます。

ボルダリングとセットプランの料金比較は下の通り。

プラン 大人 大学・専門学校生
ボルダリング単品(1日) 1,700円 1,500円
ボルダリング初回登録料+ボルダリング1日利用料+レンタルシューズ+スパラクーア入館チケット 5,350円⇒3,600円 5,350円⇒3,600円
ボルダリング1日利用券+レンタルシューズ+スパラクーア入館チケット 4,850円⇒3,100円 4,850円⇒3,100円

「ボルダリング」と「スパラクーア」両方に行きたいという方は是非とも利用したいセットプランです。1,500円以上お得になっています。

スパラクーア入館引換券付宿泊プラン

「東京ドームホテル」に宿泊予定の方に向いたセットプラン。

「スパラクーア」に行くというよりは、「東京ドームホテル」に泊まったついでにお得に利用できるという趣旨です。

「東京ドームホテル」にお泊りの予定があるなら、ぜひ利用すると良いでしょう。

スパラクーアのクーポン、割引まとめ

ラクーア公式サイト

「スパラクーア」にはたくさんのクーポンや割引があることが分かりました。

たくさんありすぎて良く分からないという方もいるでしょう。

ここでは、割引の種類・どれくらい安くなるのかと向く人をまとめてみました。

キャンペーン・割引・会員割引

種別 割引名 割引 備考・向く人
キャンペーン レディースデイ 入館料2,850円⇒2,484円 水曜日実施、女性、平日に行ける人、おすすめ
割引 スパラクーア区民割引 大人平日2,850円⇒1,068円 1年1回の応募制、文京区民なら挑戦してみても
株主優待割引 無料券、500円優待券 実質無料で行ける
団体割引 入館料2,850円⇒2,484円 10人以上の集団
会員割引 エポスカード(エポトク割引) 入館料2,850円⇒2,600円 エポスカードの提示だけ、2人適用、おすすめ
TDポイントカード 入館料2,850円⇒2,484円 提示だけ、本人のみ、おすすめ
  ベネフィット・ステーション 入館料2,850円⇒2,110円 会社で利用しているならおすすめ

クーポン

種別 割引名 割引額 備考・向く人
クーポン


ぬくぬくぽ~ん 2,850円⇒2,600円 無料で利用可
デイリープラス 入館料&館内利用券5,000円分7,850円⇒6,880円、入館料&館内利用券2,000円分4,850円⇒4,190円 有料:月540円
dエンジョイポイント 入館料&館内利用券5,000円分7,850円⇒6,880円、入館料&館内利用券2,000円分4,850円⇒4,190円 有料:月540円

パック・前売り券・オークションなど

種別 割引名 割引額 備考・向く人
パックプラン




平日ランチパック 5,000円相当が3,600円 1日30人限定、お昼も食べたいなら、おすすめ
宴会プラン 6,000円相当が4,800円~ 夕飯も食べたいなら
ジェルネイルパック 12,850円~17,850円⇒6,994円 ジェルネイルもしたいなら非常におすすめ、非常にお得、1日5人限定
ボルダリング&スパ入館料セットプラン 5,350円⇒3,600円、4,850円⇒3,100円 運動したあとすっきりしたい
スパラクーア入館引換券付宿泊プラン 不明 東京ドームホテルに泊まるついでに
前売り券 セブンイレブン 入館料&館内利用券1,500円分4,350円⇒3,980円、入館料&深夜割増料金4,794円⇒4,200円 JTBと同様
JTB 入館料&館内利用券1,500円分4,350円⇒3,980円、入館料&深夜割増料金4,794円⇒4,200円 セブンイレブンと同様
生協 入館料2,850円⇒2,160円、平日限定の入館料&トリートメント10,450円⇒6,600円 割引率高い、生協会員ならおすすめ
駅探バリューDays 入館料&館内利用券5,000円分7,850円⇒6,880円、入館料&館内利用券2,000円分4,850円⇒4,190円 有料:月額324円
イープラス 平日限定の入館料&館内利用券1,500円分4,350円⇒3,980円 セブン、JTBでも良いかも

ラクーアにあるショップ・レストランにお得に行く方法

ラクーア公式サイト

「ラクーア」にはレストランや雑貨店、衣服店などもあります。

こうしたお店では、500円優待券を使うこともできます。また、500円優待券ほど多くのお店で使えるわけではありませんが、得10チケットが使えるレストランも。

ラクーア公式サイト

「ラクーア」のショップでは定期的にセールを行っています。この時に購入するようにすれば、半額以上で衣料品などが手に入ることも。

クレジットカードも支払いに使えるため、積極的に利用すればポイント還元を受けられます。

ラクーアのアトラクションズをお得に遊ぶ方法

ラクーア公式サイト

「ラクーア」内にある「アトラクションズ」の料金は下の通り。

パスポート料金

名称 大人・子ども 料金
ワンデーパスポート 大人(18歳以上) 4,200円
中人(中高生)12~17歳 3,700円
シニア(60歳以上) 3,700円
小人(小学生)6~12歳 2,800円
幼児(小学校入学前)3~5歳 1,800円
ナイト割引パスポート

大人(18歳以上) 3,200円
中人(中高生)12~17歳 2,700円
シニア(60歳以上) 2,700円
小人(小学生)6~12歳 2,300円
幼児(小学校入学前)3~5歳 1,500円
ライド5* 3歳~ 2,800円

*ライド5:5つのアトラクションに乗車できる

アトラクション料金

アトラクション名 料金
パワータワー、コロッコ、ウォーターキャノン、ホッピンどらっぴー、キッズハッカー、フラッシュラッシュ 420円
ピクシーカップ、レーザーミッション~秘密金庫へ潜入せよ!~、ヴィーナスラグーン、フリフリグランプリ、ブンブンビー 520円
スーパーバイキングソラブネ、フルームエクスプレス、スカイフラワー、ザ・ダイブ、ガンガンバトラーズ 620円
ワンダードロップ 720円
ビッグ・オー、バックダーン、お化け屋敷「怨霊座敷」 820円
サンダードルフィン 1,030円

入園料はかかりません。料金を見てみれば分かりますが、サンダードルフィンやビッグ・オーといった1回あたりの料金が高いものを中心に乗ると、すぐに4,000円超えてしまいます。

そう考えると、パスポートを購入してしまった方がお得に。

よりみち学割

中学生以上の学生を対象にした割引もあります。

期間限定(2019年5月7日~7月12日)なので注意しましょう。

平日15時以上限定のチケットです。料金は下の通り。

アトラクション3回券+お得なクーポン:1,300円(税込)

名前に「令」あるいは「和」が入っている:1,000円(税込)

「令」「和」どちらも入っている:無料

500円優待券、得10チケット

「東京ドーム」の株式を所持していると、チケットポイントでワンデーパスポートと交換することができます。

また、500円優待券を使ってアトラクションに乗ることも可能です。

-節約

Copyright© CHIAKI , 2019 All Rights Reserved.