Amazonパントリーでお得に安く買い物する方法や手数料を無料にする方法について

更新日:

引用:Amazon.co.jp

Amazonパントリーは日用品や食品などの生活必需品を指定の箱に詰めて発送してくれるサービス。

一覧の商品の中から好きなものを容量もしくは重量いっぱいになるまで好きなだけ詰められるので、細かい商品や重くて自分で買いに行くには面倒な商品を選べば家に届けてくれる便利なサービスです。

今回はそんなAmazonパントリーのお得な利用例と手数料を無料にする方法、Amazonパントリー以外で好きなものを安く買う方法を紹介します。

この記事からわかる事

Amazonパントリーで購入できる商品の種類

Amazonパントリーを実質無料にする方法

Amazonパントリーでクーポンを使う方法

Amazonパントリーを使うとお得になる人

Amazonパントリーの注意点

Amazonパントリー以外で欲しいものを安く買う方法

Amazonパントリーのお得な使い方

引用:Amazon.co.jp

Amazonパントリーはプライム会員の特典サービスで、送料無料、手数料が390円の日用品をお得に買えます。

決められたディスカウント価格の商品を箱いっぱいになるまで詰め放題ができ、箱の大きさは52cm×28cm×36cmで最大重量は12kg未満。配達の日時指定ができるので、自分の好きなタイミングで受け取ることができます。

ここでは次の6つを紹介していきます。

  • Amazonパントリーで購入できる商品の種類
  • 手数料が実質無料になる方法
  • Amazonパントリー商品をクーポンで安く買う方法
  • Amazonパントリーを使うとお得になる人
  • Amazonパントリーを非表示にできるか
  • Amazonパントリーの注意点

Amazonパントリーの詳しい情報はこちらから確認可能です。

【公式】Amazonパントリー

購入できる商品の種類

Amazonパントリーで購入できるのは全部で7種類。

  • 食品・調味料・お菓子
  • ドリンク・お酒
  • 雑貨
  • 日用品
  • ヘア・ボディ・コスメ
  • ヘルスケア・サプリメント
  • ペット用品

上記のような生活必需品が購入できます。

生活必需品は一つ一つが小さいものが多いので、箱でまとめて送ってもらえるのはありがたいですね。

Amazonパントリーの手数料を無料にするには

Amazonパントリーの手数料を無料にするには、現在(2019年7月2日08:59まで)実施されているまとめて割引キャンペーンを利用します。

まとめて割引とは対象商品を3点以上購入すると値引きされるキャンペーンで、まとめ買いの個数により値引き価格が変わります。

  • 3点~5点:50円OFF
  • 6~8点:200円OFF
  • 9点以上:390円OFF

上記の値段が購入した商品の合計金額から差し引かれます。

プライム会員の人は送料は無料ですがAmazonパントリーの手数料が390円なので、9点以上購入した場合は実質、商品代のみで利用できます。

期間限定のキャンペーンなので、日用品を購入する予定がある人はこの機会に活用してみてはいかがでしょうか?

Amazonクーポン併用で更にお得に

Amazonパントリー内の商品は元々ディスカウント価格ですが、Amazonクーポンを併用することで更に安く購入できます。

利用方法は、Amazonパントリーの画面の検索欄の下に「パントリートップ」「購入履歴」「クーポン」と並んでいるので「クーポン」をタップ。

商品の種類別にクーポンが並んでいるので気になる種類の欄を横にスライドさせていき、購入したい商品があれば「カートに入れる」を押すだけ。

クーポンが適用された状態で買い物カゴの中に入れることができます。

Amazonパントリークーポンの詳しい情報はこちらから確認可能です。

【公式】Amazonパントリークーポン

Amazonパントリーを利用するとお得になる人

重量12kg未満まで指定の商品を一箱に詰められるので、自分で持ち帰るには重くて大変なもの、すぐになくなってしまう消耗品を大量に買っておくと便利。

そんなAmazonパントリーを利用すると便利なのは次のような人です。

  • 細々したものを少量ずついろんな種類を買いたい
  • 注文した物を一度に受け取りたい
  • 小さなお子さんがいて買い物に連れて行くのが大変
  • 大人数の来客予定がある
  • 家族に仕送りをしたい
  • 家からスーパーまでが遠い
  • 物価の高い地域に住んでいる
  • 怪我で外出が難しい
  • スーパーが開いていない時間に活動する
  • 雨や台風で外出するのが面倒な時期

家で待っていれば宅配便でスーパーの商品が届くので、外出ができない時に重宝するAmazonパントリー。

反対にAmazonパントリー向きでないのはこんな人。

  • 大きな商品(2Lペットボトル・トイレットペーパー)を大量に買いたい
  • 単価の安い物ものを少しだけ買いたい
  • ダンボールを家に置きたくない
  • 商品にこだわりがある

Amazonパントリーはプライム会員なら利用するのに特別な手続きはいらないので、一度にたくさんまとめ買いをしたい人におすすめです。

Amazonパントリーの商品は非表示にできるの?

まとめ買いに特化しているAmazonパントリーですが、一個だけ買いたい時や大きい物を大量に買う場合は通常商品で購入したほうが安いことも。

そんな時は商品を検索する際にAmazonパントリー商品を非表示にしたいところですが、残念ながら現在Amazonパントリーを除外する機能は実装されていません。

Amazonパントリーの注意点

一箱にまとめて宅配してくれる便利なサービスのAmazonパントリーですが、使い方によってはAmazonパントリーを使わず通常購入の方がお得に買える場合も。

Amazonパントリーを使って損をしないために、利用する前に一度次の注意点を確認してみてください。

  • Amazonプライム会員(月額500円)・Prime Student(月額250円)のみが使える
  •  手数料が一箱につき390円かかる
  • 詰められる容量が決まっている(一箱52cm×28cm×36cm、最大重量12kg未満)
  • 通常注文の商品は箱に詰められない
  • スーパーやドラッグストアで買った方が安いことも
  • お急ぎ便が使えない(日時指定便は利用可能)
  • 1種類だけ大量に買うなら通常注文のお徳用・業務用商品のほうが安い
  • 実際に見えないので買う物の組み合わせによってはあまり詰められない

Amazonパントリーは名前の通り(パントリーとは食器や食料を貯蔵する為の小部屋)いろんな種類の日用品を定期的に買いたい人におすすめのサービスです。

同じ種類の物を大量購入したい人や普段Amazonを利用しない人にはプライム会員料などがかさんでしまうので、Amazonパントリーよりも通常注文やスーパー・ドラッグストアの実店舗で購入したほうが安くなることもあるのでご注意を。

Amazonで日用品以外をお得に購入する方法4選

Amazonパントリー内の商品は種類が豊富ですが、選べる商品が決まっています。

そこで電化製品など日用品以外で欲しいものを安く買える方法を4つご紹介します。

季節セールで大特価

Amazonには大特価セールがいくつかあり、プライムデー(夏)サイバーマンデー(冬)が特に有名です。

過去の開催時期を見ると下記の期間に開催されています。

プライムデー

7月10日〜7月16日辺り

・2015年7月15日(0:00~23:59)

・2016年7月12日(0:00~23:59)

・2017年7月10日(18:00開始)~7月11日(23:59終了)

・2018年7月16日(12:00開始)~7月17日(23:59終了)

 

サイバーマンデー

12月6日〜12月14日辺り

・2015年12月8日(0:00開始)~12月14日(23:59終了)

・2016年12月6日(0:00開始)~12月12日(23:59終了)

・2017年12月8日(18:00開始)~12月11日(23:59終了)

・2018年12月7日(18:00開始)~12月11日(1:59終了)

商品によっては新品が半額で買えるイベントなので、欲しいものをお得に買いたい人は次回の開催日を是非チェックしてみてください。

毎日実施されるタイムセール

Amazonタイムセールには以下の2種類が存在します。

  • 特選セール
    ⇒24時間限定の特定商品販売や数量無制限で特価価格の商品販売
  • 数量限定タイムセール
    ⇒指定商品の時間・数量が終わり次第終了と制限されている商品販売

プライム会員は欲しい商品をウォッチリストに登録しておけば、タイムセール対象になった時に一目で分かるようになっているのでマメにチェックしてみるとお目当ての商品がお得に買えるかもしれません。

Amazonタイムセールの詳しい情報はこちらから確認可能です。

【公式】Amazonタイムセール

キャンペーンを利用して値引き・ポイントをもらう

Amazonでは不定期で様々なキャンペーンが実施されています。

過去には次のようなキャンペーンが開催されており、2週間の期間で実施されることが多いです。

  • ポイントアップチャンスキャンペーン
    ⇒キャンペーン期間中に合計10,000円以上買い物をすると最大7.5%のポイントを還元
  • いろんな“はじめて”でポイントプレゼントキャンペーン
    ⇒今まで一度も利用したことのないAmazon内のサービスを利用するとポイントを貰える
  • Kindle unlimited3ヶ月299円で読み放題キャンペーン
    ⇒Kindle unlimitedに登録すると通常月額980円のところ、3ヶ月間299円で読み放題
  • 音楽を聴くだけでBoseのイヤホンが当たるキャンペーン
    ⇒Prime Musicで1曲以上楽曲を聴くと抽選でBoseのイヤホンが無料購入できるクーポンを配布

内容はキャンペーンに登録すると1ヶ月無料、値引き、特定の商品が割引きになっていたりと様々。

現在(2019年7月2日08:59まで)はAmazonパントリーで「まとめて割引」が実施されており、3点以上購入すると値引きが適用されるキャンペーンが実施されています。

クリックしてクーポンをもらう

Amazonにはクーポンを無料で貰えるページがあり、対象の商品を選べば通常より安く購入することができます。Amazonパントリー内の商品の他にも様々な種類の商品クーポンが揃っているので、欲しいものがある時には是非利用してみてください。

Amazonアプリかからクーポンのページに移動する手順とクーポンの使い方は以下の通りです。

1.Amazonアプリトップページの検索欄に「クーポン」と入力。

2.クーポンページに移動するので欲しい商品があれば商品の下にある「クーポンをもらう」をタップ。

3.選択したクーポンがグレーになるので「もらったクーポンを見る」をタップ。

4.オレンジ色のクーポンマークの隣に割引額が表示されているのを確認したら「カートに入れる」をタップして選択。

5.すぐに確認したい・購入する場合は画面右上に表示されているカートマークを押せば、いつも通りの購入画面に移動するので「注文確定時に、〇〇OFFが適用されます」を確認して「レジに進む」をタップして購入画面に進んでください。

またAmazonクーポンのページには以下のリンクからでも移動できるので、今すぐにクーポンページを見たい人はクリックしてみてください。

【公式】Amazonクーポン

以上Amazonパントリーのお得な使い方と、日用品以外をお得に購入する方法でした。

普段使う消耗品類はAmazonパントリー、その他の家電製品やインテリアなどはセール・キャンペーンで購入するなど使い分けてお得にAmazonの買い物を楽しんでください。

-Amazon

Copyright© CHIAKI , 2019 All Rights Reserved.