専業主夫がお得な情報と節約術をご紹介

CHIAKI

Amazonプライムに勝手に入会!?詳細や対処法、退会方法について

更新日:

Amazonで商品購入をすると勝手にAmazonプライムに入会していた!という経験はないでしょうか?

そこで、今回は勝手にAmazonプライムに入会してしまったという状況の詳細や、対処法・解約方法について紹介していきます。

Amazonプライムとは?

Amazonプライムとは、年会費3900円(税込)もしくは月間プラン400円(税込)で特典が得られるサービスです。

Amazonプライムの特典は以下のようになっています。

  • 無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Now
  • Prime Video
  • Prime Videoチャンネル
  • Prime Music
  • Amazon Photos
  • プライム・ワードローブ
  • Amazonパントリー
  • Dash Button
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
  • Prime Reading
  • Amazon Music Unlimited
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
  • Twitch Prime
  • 家族と一緒に使い放題
  • プライムペット
  • プライム限定価格

Amazonプライムについて-Amazon公式サイトサイト

年会費の料金のわりに多くの特典を利用することができるので、
Amazonを頻繁に利用するという方にはおすすめです。

商品購入後にAmazonプライムに勝手に入会している!

Amazonプライムで商品を購入したのはいいけど、
いつの間にかプライム会員になっている!?とびっくりしたことはないでしょうか。

ここでは、なぜそのような現象が起きてしまうのか原因について探っていきます。

プライムに入会してしまう原因

まず商品を購入してみます。
商品をカートに入れ「レジに進む」をタップします。

その後、以下のような画面が表示されます。

ここで、希望する配送オプションを選びます。

配送オプションを選択した後は「次に進む」を選択します。

すると、次に支払方法が表示されます。

このとき、クレジットカード情報をあらかじめ登録していて、支払方法を「クレジットカード払い」もしくは「代金引換」に選択すると、以下のような画面が表示されます。

これが、勝手にAmazonプライムに入会してしまった原因となる画面です。

「次に進む(登録する)」と書いてあると間違える方も多いでしょう。
本当によく見なければ、Amazonプライムに入会してしまいます。

ここで、間違え「次に進む(登録する)」をタップしてしまうとすぐに、
Amazonプライムに入会することになります。

このような画面が表示された場合には上の画像のように「次に進む」をタップせずに、
「Amazonプライムに登録しない」をタップしましょう。

Amazonプライムを無料期間中に解約する方法

無料期間中に解約すれば引き落としされない

もし、知らず知らずのうちに初めてAmazonプライムに入会してしまった!という方は、
焦らずに、解約手続きを済ませておきましょう。

その方法は簡単なので、すぐに試してみてください。

まず、AmazonアプリのTOP画面から「プライム」という場所をタップします。

すると、以下のような画面が表示されます。

この画面を下にスクロールしていきます。

すると、以下のような画面が表示されます。

この画面で「Amazonプライム会員情報を管理する」をタップしましょう。

すると、上の画面のように、無料体験中の場合は「プライム(無料体験)」と表示されます。

この画面をさらに下にスクロールしていきます。

ここで「会員資格を終了する(特典終了)」をタップします。

「プライム特典が利用できなくなります」と最後の注意書きが表示されますが、ここは、気にせず下にスクロールしていきます。

「得点と会員資格を終了する」をタップします。

すると、こういった感じで「年会費会員になりませんか?」というお誘いの言葉が表示されますが、ここでも気にせず、下にスクロールしていきましょう。

「会員資格を終了する」をタップします。

ここで、やっと会員資格の解約が完了します。

これを行っておけば、請求されることがないので安心です。
また、上記に表示されている日付まではプライム特典が使えます。

引き落とされた会費を返金してもらう対処法

無料期間中に解約するのを忘れた場合の解約方法

初回であれば、無料期間中に解約すれば問題ありませんが、万が一無料期間中に退会せず、
知らない間にカードからプライム会員の料金が引き落とされていたという方も多いでしょう。

ただし、Amazonプライムはプライム特典を使用していない場合に限り「全額返金」されるので、安心してください。

その対処法をここからご紹介していきます。

まず、AmazonアプリのTOP画面にある「プライム」をタップしましょう。

すると、以下のような画面が表示されます。

この画面を下にスクロールしていきましょう。

「Amazonプライム会員情報を管理する」をタップします。

この画面が表示されるので下にスクロールしていきます。

「会員資格を終了する(特典終了)」をタップしましょう。

このような注意書きが表示されるので、下にスクロールしていきます。

「特典と会員資格を終了」をタップすると以下のような画面が表示されます。

この注意書きは気にせず、下にスクロールしていきます。

「今すぐ解約する」をタップします。

ここで、「今すぐ解約する」の下に表示される注意書きを見てほしいのですが、
とくにAmazonプライムを利用していないので、「400円」が返金されますと表示されます。

また年会費のプライム会員で特典を一度でも利用した場合には日割り計算で返金されます。

この画面が表示されれば、プライム会員の解約は完了です。

返金は現金で行われるの?

Amazonプライム会員は「現金での返金は行っていません。」

なので、引き落とされたクレジットカードにプライム会員の金額を戻し、払っていないことにする方法がとられます。

返金までにかかる時間は?

Amazonプライムを解約して返金されるまでにかかる時間は「翌月もしくは翌々月」です。

詳しくは引き落としするカードとして登録したクレジットカード会社にお問い合わせてください。

まとめ

Amazonで商品購入すると勝手にプライム会員になってしまったときの対処法を紹介しました。

  • 商品購入する際に紛らわしいボタンがあるため入会してしまう
  • 無料期間中に解約すれば問題なし
  • 万が一引き落とされた場合には返金可能

商品購入の際にはAmazonのプライム会員に入会しないように細かいところまで目を凝らし商品購入してください。

-Amazon

Copyright© CHIAKI , 2019 All Rights Reserved.